タグ:食べ物 ( 77 ) タグの人気記事

海鮮レストラン:海夢園

ずっと行ってみたかった「海夢園」に行ってきました。
d0100762_2038173.jpg
中は入るなりゴージャスな感じ。
水族館さながらの水槽ブースはステージのようになっていて上には巨大なシャンデリア。魚の活きもよさそうで、種類もとっても多いです。
普通の料理の種類も結構あります。
さて、今回はもうすぐ青島を離れることもあって、豪華に「大竜虫下(巨大えび)」を頼みました。(428元/500gで1kg超えの海老を頼んだので結構なお値段に…)
d0100762_20443229.jpg
海老は以前も「怡情楼」で食べたことのある「三吃(刺身・から揚げ・お粥)」でオーダー。
刺身はほんっとに美味でした!!
ただ、お粥は「怡情楼」の方がミソたっぷりでおいしかったですねぇ。
あわびご飯は安い方を頼んで1人48元。
想像していたご飯の上にあわびが乗っているタイプではなかったうえ、ご飯がほんっとに小さくてちょっとがっかり・・・
あとは料理2品と飲み物で1230元也(約20000円)大人3人+子供1人でこのお値段は中国ではかなり高価です…日本円でも高いですよね…
でも、巨大伊勢えび日本のサイズから換算するとこの値段では食べられないと思い最後の(?)贅沢をしてみました。
高級素材を頼まなければこんなにはかからないと思います。
(一品料理は50元以内でたくさんあったので)
ちなみに今回は個室を予約しましたが、別に個室料金はかかっていなかったと思います。

■海夢園美食城■
add:東海中路1号(燕儿島路と東海中路の交差点)
tel:0532-85928188
[PR]
by qdsunshine | 2007-09-24 20:50 | Restaurant

韓国料理「本家」

d0100762_11555350.jpg
お肉がおいしい韓国料理のお店があると伺い、行ってきました。
「本家」という名前のこのお店、青島に5店舗ほどあるんですね。
本国韓国でも複数店舗あるようでなかなかの人気店のようです。
今回、私の行ったのは「海情大酒店」旧館のほうのレストラン。
1階の奥にあります。

付き出しの数は他の韓国料理店に比べると少なめです。
お肉をつつむ野菜は写真のように長~いお皿に乗ってきて、複数種の野菜が出てきます。
今回は3人で行ったので、お肉は牛味付けカルビと豚バラの2種。あと豚キムチスープと冷麺、ごはんをオーダーしました。
率直にいうと、豚キムチスープ、冷麺はあんまり好きな味ではなかったです。
でも、でも、味付け牛カルビはほんっとに、ほんっとにおいしい!!
やわらかくてトロけるんですねぇ、久々に日本のおいしい焼き肉屋さんのカルビを食べたような気分♪牛肉は絶品です!
ここは、一品料理よりは、お肉&ごはんでがっつりと!というのがいいかも!

ちなみにお値段は豚バラ55元、味付けカルビ 90元
で3人で235元(約3,700円)

d0100762_1220539.jpgうわさどおり、お肉のおいしいお店でした。
■韓国料理 本家■
add:東海中路11号甲 海情大酒店1
tel: 0532-85933440
url:http://www.theborn.co.kr
[PR]
by qdsunshine | 2007-09-15 12:07 | Restaurant

日本料理:やまぜん

d0100762_20522438.jpg
青島の老舗日本料理屋さん、やまぜんさんに行ってきました。
写真は刺身の盛り合わせ。
この日は“こはだ”の良いのが入ったとのことでいただくとおいしい!
ひらめやまぐろ、いかもおいしく頂きました。
毎朝、確かな目で仕入れられた魚は鮮度もよくおいしい。

定番メニューとは別に「本日のおすすめメニュー」「9月のおすすめメニュー」があるところもうれしいところです。
そのときどきのおいしいものをいただける、旬を大切にする、日本料理のすばらしいところです。
ちなみに9月のおすすめは「鱒」
サービスでいただいた鱒の押し寿司もおいしかったですし、「鱒とじゃがいものクリームチーズ焼」も美味でした!

自家製のいかの塩辛もオススメです。
青島ビールの生ではなく、アサヒビールの生でまず乾杯!も日本人にはうれしいですね。

■いろり さかぐら やまぜん■
add:逍遥三路8号(燕儿島路路口)
tel:0532-85920138
[PR]
by qdsunshine | 2007-09-08 21:01 | Restaurant

四川料理:小城故事

d0100762_2013438.jpg
台東に雲南料理を求めていったのですが、すでになくなっており、近くにあったこちらのお店に入りました。
四川料理ってやっぱり好きですね。
でも、四川料理の発祥地・四川省って超内陸なので、海老やアサリ、海の魚を使った四川料理がお安く食べられるのは海がある青島ならではの良さなんですかね。
d0100762_2018854.jpgさて、今回は3人で食事に行ったのですが、中華料理は人数+1品という頼み方が一般的なようで、今回も4品頼みました。
一緒に行った一人が大好きな「酸辣土豆si(6元)」ジャガイモを酸っぱ辛くいためたもので、四川料理というよりは家常料理で一般的な料理ですね。
しかし6元で結構な量が出てきてホント安い。
あとは私の好みでオーダー、食べてみたかった「水煮肉片」この料理法の魚の方が人気ですが、川魚とか大きな少し臭みのある魚が苦手でやっぱり肉の方が好きでした。
あとは同じような料理で海老バージョン、これは四川料理食べにいったら欠かせない1品で、山椒の辛さと海老がたまりません。
あとは河粉という麺料理。これも四川というよりは上海のスーパーのお惣菜コーナーでよく見かけるので正確にはどこなのかわかりません。

d0100762_20281110.jpg
どれもおいしくて、雲南料理が食べられなかったのは残念でしたが、良かったです。
あとは青島ビール2本頼んで計82元(約1300円)
こんなにおいしい中華料理が激安で食べれる生活もあとわずか・・・
簡単な四川料理の作り方勉強したいなぁ

■小城故事■
add:市北区台東八路39号
tel:0532-83663218

台東八路の大きなカラオケ屋さんの向かい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
名刺の裏を読んでみると江南と言う文字が・・江南料理なのか??
中国は料理の種類も多いうえ、土地の食材でアレンジが加わり、さらにお店でアレンジが加わり、一言で何料理!と言い切れるものがよくわかりません。
また地元の人間にどこかの有名料理をいうと、それは●●料理じゃなくて山東料理だとか勝手に自分たちの地方の料理って言ったり・・・
ま、おいしければ何でもいいですが。
[PR]
by qdsunshine | 2007-09-06 20:12 | Restaurant

北京1日目:新光天地

d0100762_16461189.jpg
三越が出資する台湾・新光三越百貨の中国大陸第1号店舗「新光天地」に行ってきました。
今年の4月19日にオープンしたばかり。地下鉄大望路から歩いていけます。国内最大級とされる12万平方メートルの営業面積と、78の海外高級ブランドを携えた新光天地には、グッチ、プラダ、シャネルの高級ブランドのお店が入って、いかにも高級そう・・・

ここに来た目的は、高級ブランドでも百貨店の洋服でもなんでもなく地下フードコート・・・
一人旅なので夕食に一人で行けるところってこういう大きなショッピングセンターのフードコートくらいで・・・特に夕食はレストランに一人では入れないんですね・・・
d0100762_16543122.jpg
フードコートといえど、青島のジャスコやマイカルとは一味違います。
写真のようにとってもキレイ。
床にゴミが落ちていたり、片付いていない食器がおいてあったり、ということはございません。
さて、まずはフードコートはジャスコなどと同じでカードを購入して必要額を入金します。
フードコートには北京小吃から寿司、韓国料理などなど、中でも行列がでていたのは「麻辣鍋」というもの。材料を選んで辛く味付けしてもらうもので、後ろに並んで注文の様子を見ていたら、50元超えばかり・・・フードコートではちょっとビックリなお値段(というより3人くらいで食べるような量なんですねぇ)結局 中国人に抜かされるし、注文方法も良く分からないしで断念。
d0100762_1755463.jpg
ぐるぐるフードコートを回った末、結局北京なので火鍋を食べることにしました。
北京呷哺呷哺涮涮锅」は北京で40店舗以上展開しているチェーンで、カウンターで一人しゃぶしゃぶが出来ます。中国語の発音でも「xiabu xiabu」 上のリンクをクリックするとしゃぶしゃぶの音楽つきHPにリンクします。
オーダーの仕方はいたって簡単。写真右下の紙のメニューから具材、スープの種類、たれの種類を選ぶだけ。
ただしここはフードコートのカードではなく現金支払いでした(おかげでカードは全く使わず返金してもらいました)
ここの特徴のある鍋でカレースープの鍋があって、結構カレーの注文率が高い。
でも私は普通に「麻辣」にしました。カレースープもおいしそうでしたが、ゴマダレとの相性ってどんなもんでしょう・・・
オーダー方法はいたって簡単とか書きながら、セットを注文した私。
写真のように2人前以上はあろうかという野菜の量で、プリーツレタスにいたってはサラダならともかく鍋には???なので食べなかったです。
生卵は今まで青島でも食べたことありませんでしたが、辛い鍋に生卵を落として黄身が半熟くらいで食べるとおいしい!今度、青島で火鍋食べに行ったときは卵は必須です。
セット内容は、羊肉、肥牛、鶏肉、海老(メインによって値段が変わります)+野菜盛り合わせ+麺。それに鍋スープ3元+たれ1元を追加します。
私は肥牛精品セット28元+鍋スープ・タレ4元+ドリンク=37元(約600円)をオーダー
かなりお腹いっぱいで、しかもおいしかったので満足満足。
結構女性一人の姿もみかけて違和感なく過ごせました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0100762_17312478.jpg
食後は、チャーリーブラウンカフェへ。
店内がスヌーピーキャラワールドでかわいいのです。
d0100762_17324752.jpgカプチーノをオーダーすると上にチャーリーブラウンの絵つき。
(ココアの粉なのでプロがきれいな模様を書くのとは違いますが・・・)
お客さんもすごく少なくてゆっくりできました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■新光天地■
北京市朝陽区建国路87号
[PR]
by qdsunshine | 2007-09-05 17:37 | Beijing

久々に自炊

d0100762_14564019.jpg
今日は久々のお休み。
先日 バジルの鉢をいただいたので、パスタを作ることにしました。
バジルを使ったパスタといえば・・・
「ジェノベーゼ」か「トマトとバジルの冷製パスタ」が代表的なところでしょうか。
バルサミコ酢も氷もない私は冷製パスタはあきらめてジェノベーゼを作ることにしました。
朝日緑源さんのミニトマトをジャスコで買っていたのでトマト入りのジェノベーゼにしました。
レシピはこちらを参考にしました。

フードプロセッサーもない私は、とにかく刻む刻む・・・
にんにくはすりおろす、と少々面倒でしたが、まずまずの出来。
昼から華東の白ワインを飲みながら休日らしいランチタイムとなりました。

フレッシュバジルの鉢が無残な姿になってしまいましたが、おいしくいただきました♪
[PR]
by qdsunshine | 2007-09-05 15:05 | Cooking

ホテルランチ&財神節

d0100762_0164285.jpg
東海路と南京路の交差点あたりに「皇嘉酒店」という4つ星(?)ホテルがあります。
そこの1階にあるレストランは上海料理(正確には江蘇料理)です。
ここではランチの時間帯だけ、上の写真のようなメニューがあって、
●2~3人前  88元
●4~6人前  118元
というコースセットのようなものがあります。(一人のお値段じゃないです)
d0100762_021556.jpg

今回は3人で行ったので、88元のコースに。
88元コースはA,B,Cと3パターンあります。
悩んだ結果、「水煮魚片」があるということでCセットにしました。
「水煮魚片」は写真の右下の料理ですが、四川料理で人気です。
とある調査で中国人に好きな料理を聞くと1番にあがってくるほどの人気。
ここは四川料理のお店ではないので、山椒が入っていなくてホンモノではないのかもしれませんが、おいしかったです。
セットの構成は、肉料理(牛肉のオイスター炒め)、海鮮料理(水煮魚片)、野菜炒め(ほうれん草)、スープ(牛肉ミンチと卵のスープ)、ご飯です。
ホテルではなければ、地元のレストランに行けば88元でこれくらいの品数食べれますが、清潔感や青島では比較的少ない上海料理が食べられるのが魅力。
ホテルレストランなのにスプライトも5元でしたし、サービス料もかかりませんでした。
普通のメニューもあって、品数豊富です。
118元コースは5品+炒飯・炒面で料理1品多くてこちらもおすすめ。
1品の量はそんなに多くないので、3人だと118元コースでも良いかと思います。
d0100762_032136.jpg
■皇嘉酒店■
add:市南区東海西路32号
tel:0532-85022057
ホテルロビーを入って左手にあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0100762_0343572.jpg今日は旧暦の7月22日で「財神節」で街中のいたるところで爆竹・花火が上がっています。
お金の神様の日のようですが、そんなに重視する日なのかと思うほど特別な飾りがあるわけでもなく、ただただ花火と爆竹の音がすごい。
日本で言う商売の神様戎さんみたいなものなのでしょうか、お店がたくさんある香港中路は賑やかな様子でした。
写真はJUSCOの屋上から撮ったクラウンプラザの花火です。
[PR]
by qdsunshine | 2007-09-04 00:43 | Restaurant

マグロ無限量

d0100762_22174550.jpg
先日、JUSCOの前にある歩行街に出来た「漁灯」という日本食のレストランに行ってきました。
d0100762_2291938.jpgこれ、全部で68元です。
メニューには『「マグロ無限量+前菜無限量+飲料無限性」=68元』と書かれてありました。
とりあえず、メニューにある飲料は(仕事中のお昼に行ったのでお酒はどうだか分かりません)ソフトドリンクは飲み放題。〔この日はスプライト、キウイジュース、コーヒーを飲みました〕
前菜も68元対象は何度でもオーダー化。
そして、マグロは舟盛でどーんと出てきます。
この他にも写真の料理は頼まなくてもどんどん出てきます。
焼き物や揚げ物、寿司に刺身、そして主食として68元コースでは4品(そば、うどん、マグロ丼、えびこ丼)から選べます。(ちなみに写真は2人分です)

d0100762_221930100.jpgそして疑わしくもマグロの刺身無限量ということなので追加オーダーすると、ちゃんと出てきました!
まあ、全部冷凍マグロなんですけどね(^^;)
ちなみに刺身は醤油が出てくるのですが、韓国系なので「胡麻油&塩」も出てきて、それにつけたマグロのお刺身が意外といけました。
ちなみに、68元だと、という表現をしてきましたが、他にも88元、108元コースがあります。
88元は68元コースに加えて70種類の1品料理を頼み放題(天ぷらとかいろいろあります)
そして108元コースは68元コースに加えて100種類の料理を頼み放題ということで全メニュー食べ放題ということですね。
68元でもかなりお腹いっぱいでしたが、88元の一品料理も気になるところです。
サービスも良いですがサービス料は取りませんし、かなり良心的です。
分かりにくい場所なのでお客さんはかなり少なめですが、内装もきれいで一見の価値はあるかと。
繰り返しますが、マグロはいろんな種類が出ますが、全部冷凍なのでおいしいとは・・・冷凍ならこんなものかな・・・といった感じです(^^;)
d0100762_2234391.jpg■漁灯■
ADD:青島市東海西路49号C座2階
    JUSCOからだとマクドナルド横の出口を出て東海路のほうに向かった途中にあります。
    レストランは2階なので1階は全然関係ないお店です。
TEL:0532-85734343
[PR]
by qdsunshine | 2007-08-27 22:06 | Restaurant

香港老飯店の早茶

d0100762_11225.jpg
今日のランチは職場から程近い海潤ホテル(名前に自信なし)の1階にある香港早茶のレストランに行きました。
朝7:30~早茶(飲茶?)を食べることが出来るレストランです。
ホテルの外観はあまりきれいではないのですが、レストランは最近出来たばかりで新しくキレイです。
ただ、メニューが完全中国語オンリーで写真もないので注文に困りました・・・
適当に想像のつくものをオーダーしていった料理が上の写真です。
2人だったので量はちょうど(粉モノなのでお腹いっぱいになりやすい)良かったです。

皮蛋痩肉粥 6元/碗、油条 3元/条、野菜の炒め物 12元
えび蒸餃子 16元、紅焼肉 22元、水煎包 16元 

と飲茶にしては結構リーズナブルな方かも。
お店のおすすめのえび餃子はぷりぷりのえびがごろっと入っていておいしかったです。
お粥も生姜が効いていておいしかった。
野菜もなんという野菜か分からないですが程よい火の通り加減で、上にかける醤油がなんともおいしいんですねぇ。

このお店、飲茶メニューは自分で書き込むオーダー形式でメニューブックはありません。
普通のお料理はメニューブックからで、見るところ上海料理と広東料理が専門の様子。
上海料理の欄に「水煎包」があったので、上海で食べた焼き小龍包を想像してオーダーしたのですが、ダメでした。
焼・肉まんじゅうです・・・これはこれでアリな味でしたが。

サービスがいいな、と思ったら案の定・・・
サービス料10%かかっていました。
d0100762_1151582.jpg
■香港老酒店
(HONGKONG OLD RESTAURANT)■
お店の予約カードをもらうのを忘れたので住所・電話番号分かりません。
香港中路からは入れないので、福州路から入ります。
対面には中国銀行、斜め向かいにはJUSCOと分かりやすい立地です。
レストランの帰りに撮ったショットを。
d0100762_1194126.jpg
香港中路と福州路の交差点で。
今日はすっごくすっごく暑かったですが、気持ちがいい青空でした。
久々にこんなに濃い色の青を見るとシャッター切ってしまいます。
[PR]
by qdsunshine | 2007-08-20 23:39 | Restaurant

北京で複数店舗ある四川料理店

d0100762_2225287.jpg
四川料理でおいしいところがあるとローカルスタッフに聞き行ってみました。
おいしいと言ったローカルスタッフは行ったことがないそうですが、高級でおいしいらしいよ、とのこと。
場所は世界貿易中心にあります。
世界貿易中心の四川料理と言えば「蜀香苑」が有名ですが、貿易中心のビルをはさんだ反対側(海天ホテル方面側)にあります。
ちょっと分かりにくいですが、店内は広くお客さんもいっぱい。
どうやら有名店のようです。
お箸が入っている袋には北京で5.6店舗ほどあるお店のようです。
スタッフのいう高級というほどの値段ではないように感じましたが、料理の量は少なめでした。
写真右上の海老はおいしかったですね~。
この料理、四川料理を食べに行くと頼んでしまう定番なのですが、全部油(このお店はサラダ油)なんですね。底には大豆もやし、そして海老が入っています。
唐辛子・山椒でしっかり辛くなった油(ラー油に近い)は高温なので海老はなかなか冷めないのです。
これ以外の料理は、う~ん、ワタシの主観ですが一般ですかね。
20時前に言って、大好きなエンドウの炒め物もなかったし、麻婆豆腐もなかったし・・・
ほんとにお客さんは多かったので人気店のようです。
d0100762_22361061.jpg
■沸騰魚郷■
add:香港中路6号(世界貿易中心C座1F)
tel:0532-85919917
[PR]
by qdsunshine | 2007-08-15 22:39 | Restaurant