黄島 ~市場~

黄島とは青島からフェリーで30分くらいのところにあります。
青島同様、島と付きますが別に島ではありません。
陸からでも2時間くらいかければいけます。

仕事で黄島に行った時に近くに市場があったので立ち寄ってみました。
場所は黄島のJUSCOの近くです。
d0100762_23421391.jpg

海が近いので青島・黄島は海鮮が豊富。
アサリもぴゅーぴゅー塩を吐いていて新鮮そうでした。
どこのレストランに行ってもアサリと唐辛子を炒めたお料理はあって
これがホントにおいしい!
d0100762_23422721.jpg

スカンピーだったかな、洋風な大きな海老です。
d0100762_23425038.jpg

ナゾ、虫です。
なぜか水産品のところにおいてあるんですよねぇ
ご丁寧に氷なんてしいてあって・・・
冷菜のコーナーに炒めたものを良く見かけます・・・
中国人ローカルに聞いても食べられないって子 結構いるんですよねぇ
うん、私は絶対無理
d0100762_2343654.jpg

海の街なのに以外に魚の種類多くないなと思う青島
しかも鰆とか太刀魚とかカレイとかあまり鱗のイメージのない
つるっとした感じの魚をみかけますね。
しかも、かれいなんて日本より大きくてびっくりします。
d0100762_23435114.jpg

野菜市場
青島や黄島のある山東省は中国有数の農産物の産地です。
山東料理といえば野菜料理ばかりのイメージ
それくらい野菜や果物は新鮮で豊富です。
そしてすっごく大きい!
ピーマンの肉厚さにはホントに驚き!
南の方の人(広東省)が来られたときに『野菜がおいしい!』って言われましたものね。
日本では敬遠される『中国産』こちらでは当然ながら『中国産=国産』なんですよね・・・
農薬とか結構心配ですが・・・
[日本は基準が厳しいので日本に送れないものを国内消費しているのでなんだか
すごく心配・・・・]
d0100762_2344575.jpg

果物市場
もも・りんご・ぶどうなどなど果物の生産も盛んな地域。
おいしそうなぶどうともも売ってましたよ。
[農薬問題は心配ですが・・・]
d0100762_23443411.jpg

ちょうどお昼時に行ったので、市場近くの道にはたくさんの昼食関係の
ものが販売されていました。これは主食にあたるもの。
こういうところって衛生状態絶対危ない!と思うのですが、ちゃんと
白衣と帽子をかぶっている姿を見ると昔に比べて変わったな~と
思います。
d0100762_234448100.jpg

これは冷拌菜と呼ばれるもので数種類の冷菜を混ぜたものです。
写真もちょうど混ぜているところで、だいたい決まった種類を混ぜるの
でしょうが、お客さんの好みでチョイスするのも可能かと思います。
d0100762_23451414.jpg

山東料理はにんにくをよく使います。
にんにくの生産も盛んなようです。
これはにんにくのお漬物で日本のラッキョウのような味だったような・・・
手前の緑のものはザーサイです。
d0100762_23453083.jpg

なんだかよく分からないですが、鶏やら肉やらソーセージやら・・・
d0100762_23454865.jpg

これは食べてみたかったのですが、ジャガイモと玉子のお好み焼きみたいなもの
だと思います。

いずれにせよ、こういう道端のって衛生状態が心配で怖くて食べられないん
ですよねぇ・・・
d0100762_2345593.jpg

最後は生きた鳥を手でつかみ運んでいる女の人です・・・
こういうの見ると、あ~中国にいるってひしひしと思ったりします・・・

市場散策後、黄島にあるホテルで日本食の定食を食べて帰ったのでした^^;
[PR]
# by qdsunshine | 2006-10-05 23:40 | Qingdao

快可立(QUICKLY)2

クイックリーは青島で数店舗展開しているチェーン店です。
安くておいしくて、地元の人でいつもいっぱいです。
ここは私は2回目で、1回目は台東のお店に行きました。
今回行ったのは、ジャスコの近くの燕er島路にあるお店です。
d0100762_213383.jpg

トマトとお肉のスープ。
ここのお勧めだと言われ頼んでみました。
d0100762_2134949.jpg

これは白菜と春雨・えびの料理です。
崩すと炒め物になるのかな??
あっさり味でおいしかったです。
d0100762_2135931.jpg

えび、セロリ、カシューナッツの炒め物。
d0100762_214736.jpg

クイックリーで私が一番お気に入りなのが焼き餃子です。
すっごく大きくて、このお店は12個で12元でした。
これは三鮮餃子で肉汁も出てきておいしいです。
もう1種類はえび餃子を頼みました。
こちらは餃子やマントウが主食になるので、
(中華は主食が一番最後に出てきます)
最後のとどめとばかりにおなかいっぱいです。
しっかし、こんなに安くて大丈夫なのかな??と
思うくらい餃子は安くて大きいです。
日本人ならこれひとつとビールで十分ですね。

ここに行ったときは4人であとビールを2本頼んで
100元弱(約1500円)だったと思います。
餃子は結局食べきれずに残しました・・・
地元の人に人気があるはずですね。
これだけ安くてボリューム満点なんですから。
d0100762_9262998.jpg

快可立休閑菜館
青島市燕er島路6号
0532(8597)7818
[PR]
# by qdsunshine | 2006-10-05 02:12 | Restaurant

一人焼肉

中国に赴任して、一人暮らしなので、食事が一番の問題です。
栄養バランスはどうしても偏ってしまうので、日本からや○やの
香酢とにんにく卵黄を持参、プラス青汁で体調維持。

写真はジャスコの中にある韓国料理屋(青松館)です。
ひとりなので、焼肉(五花肉・・・豚バラかな)とチゲ+ごはんセットを
食べることが多いです。
横の小さなお皿は最初に無料で出てくるものです。
野菜や魚・キムチやデザートにもなる芋ようかんみたいなものなど、
少しずつ色んな種類が出てくるので重宝しています。

一人焼肉なんて日本じゃあ絶対に行かないけど、異国で一人
なんだから仕方ない・・・

これでホントにおなかいっぱいになります。
お値段は合計60元~80元(約900円~1200円)くらいです。
(スープ+ごはんをチジミや冷麺に変えたりします)
d0100762_221176.jpg

結構、ピークタイムのひとりは周りが家族連ればかりなので
避けます。休日は昼食兼夕食って感じで16時頃に行くと
お客さんはほとんどいなくて気楽です。
[PR]
# by qdsunshine | 2006-10-04 02:01 | Restaurant