カテゴリ:Shopping( 21 )

厨房機器

d0100762_2172159.jpg
仕事関係で使うモノを探しに台東のそばの厨房機器屋に行ってきました。
結局、仕事関係としては探していたものは見つからなかったのですが、個人的に気になるものはたくさんあって、つい衝動買い。
製菓用具を買ってしまいました(中国では絶対につくらないけど・・・)d0100762_2156191.jpg
購入したのはタルト型(2サイズ)、プリン型、ホイップクリームバッグなどなど。
ホイップバッグは布製でケーキ屋さんみたい!と思ってたぶん使うことはないけど買ってしまいました。口金もいろんな形のものが揃っていました。タルト型は最初はプリン型と同じ素材のものを買おうと思っていましたが樹脂加工の方が楽なので値段は安い素材より1.5倍くらい高かったけど買ってしまいました。
なんだかんだで188.5元(約3016円)のお買いもの。全然安くないかも・・・
一例:24cmタルト型(底が抜けるタイプ)37元(約600円)プリン型1つ3.8元(約60円)口金一つ3元(約48円)レースペーパー250枚1袋7.5元(約120円)
d0100762_21253234.jpg
店内は広くて、ほんとにありとあらゆるものがあります。
食器から細かな厨房備品、大きいものではホテルのバイキング皿から看板、レストランのテーブルクロスや制服などなどかなりの品揃え。
正式な領収書を発行してもらおうと思えば4%高くなるそうなので、領収書が必要な人はいかに数量を買って値段を下げるかですかね。
個人的に使う分には領収書は別に必要ではないので明細だけで十分ですが。
d0100762_21514191.jpg
■現代酒店用品厨具城■
add:青島市市北区万寿路1号
tel:(0532)83675242
[PR]
by qdsunshine | 2007-06-12 21:54 | Shopping

スポーツショップ DECATHLON

気候がよくなり散歩をするのが気持ちよい青島です。
近頃 スポーツウェアにスニーカー姿の人口が急激に増えました。
かくいう私も登山以来、アウトドアウェアや動きやすいスポーツウェアについつい目がいってしまう今日この頃です。
JUSCOや陽光百貨のNIKEやadidasは良く行きますが微妙に高いんですよね~
d0100762_22515477.jpg
今日は今まで行ってみたかった「DECATHLON」に行ってみました。
B&Qの遼陽路店の方の隣にあります。
ヨーロッパのメガストアで店内のほとんどが(ほぼ100%に近い)オリジナル商品です。
なのでスポーツ専門店独特のNIKEやadidasコーナーがあるわけではなく、またすごいところがキャンプ用品から水泳・登山・バレイ(踊る方)・サッカー・バドミントン・ヨット・柔道もありました!等などオリジナルのお店なのにあらゆるジャンルのスポーツをカバーしているところがすごい!
しかもサイズも豊富な上、男性・女性・子供と老若男女すべてをカバーしているのです。
生地も良いし、色やデザインもかわいくて値段も安い!
上海に5店舗、北京に2店舗、南京、無錫、杭州、青島、広州、新圳にお店があるようです。
d0100762_239666.jpg
今日の戦利品です。
Tシャツ79元、ショートパンツ99元、ビーチサンダル29元、三脚チェアー29元、リュック(すっごく小さくたためるので便利そう)49元で全部で285元(約4560円)と格安[通訳に言わせれば高いそうですが・・・]
青島にいてもおしゃれして出かけるところも別にないですし、散歩くらいしかすることないので動きやすいスポーツウェアを求めてまたゆっくり見に行きたいです。
d0100762_2315641.jpg
■DECATHLON■
add:青島市市北区遼陽西路188号
tel:0532-85617788
url: http://www.decathlon.com
[PR]
by qdsunshine | 2007-05-08 23:28 | Shopping

JUSCO 店頭陶器市

d0100762_15561716.jpg
JUSCOの店頭で陶器や食器が売られていました。
何気なくのぞくとカップが1つ3.8元(約61円)と安かったのでつい衝動買い。
お椀は1つ6.8元(約110円)、そのほかにも和な感じのお皿を買ってしまいました。
一人暮らしだけど、1つだけ買ってもなんかバラバラの食器がバラバラに集まるのがイヤでなんでも2つずつ買ってしまうんですよねぇ。
そんなに使わないんだけど・・・

それにしても青島ってCHINAチャイナした雑貨って少ないんですよね・・・
上海だったら洗練されたシノワズリな雑貨や小物がたっくさんあるのに、青島は・・・
旅行で青島を訪れるのはもっぱら中国人が多いから??

青島土産といえば・・・乾燥木耳・干しえび・〔〕(lao)山緑茶・青島ビール・・・
おしゃれな中国雑貨・・・ないですねぇ
[PR]
by qdsunshine | 2007-04-18 15:56 | Shopping

北京五輪×adidas

d0100762_1941395.jpg
ふらっとオリンピック記念グッズ専門店に入るとadidasとオリンピックのコラボ?Tシャツが目に付きました。
今日は気温も高く春の陽気に気分をよくして衝動買い。
(って言っても240元〔約3800円〕)
d0100762_1005814.jpg背中には万里の長城をモチーフにした刺繍とadidasの3本ラインが良い感じです。
(3本ラインがなぜか真ん中・・・)
これからどんどんグッズの品揃えが増えて行くようで、記念品や限定モノ好きの私は要注意・・・
[PR]
by qdsunshine | 2007-03-22 19:48 | Shopping

ちょっとかわいい雑貨屋さん

d0100762_20174196.jpg
ランチを食べたレストランの近くに小さいけれどなんだかかわいいお店があって入ってみました。
中には木を使った雑貨や東南アジアの雑貨などが並んでいて結構いいかんじ。
またオーナーが猫好きなのか猫の雑貨が特に多かったです。
(写真は木で出来た猫の置物 セットで300元くらいって・・・ちょっと高いので断念しましたがお腹の部分には布が張ってあって結構凝ったつくりでかわいかったです)
かばんや服も少しですが置いてあるし、アクセサリーも。
値引きはしないけど特に高い値段でもなく、今回木の写真たてを買いましたがオーナー曰く、いい木を使っているそう。
日本の雑貨店にもよく置いてそうな感じのものが比較的お安く買えます。
服は肌触りのよさそうなTシャツやワンピースなんかがあって、まだ寒いので買いませんでしたが、気温が上がったらまた行ってみようかと思います。
d0100762_2021553.jpg

カフェスペースもありました。
■盒子CAFE雑貨店■
add:漳州路51号甲
tel: +86-532-85731189

[PR]
by qdsunshine | 2007-03-22 19:40 | Shopping

またまた李村に・・・作りたて胡麻油との出会い

つい1週間ほど前に李村に行って、これといった収穫もなくやっぱり市中心部が良いと書いておきながらまたまた行ってきました。李村に・・・
d0100762_20444133.jpg
目的はお茶市場。前回ホントはお茶市場を探しに行ったのですが、情報ナシで行ったので分かりませんでしたが、今回は会社のスタッフに場所を教えてもらい行ってきました。お茶市場では、特に収穫はなかったのですが、前回も行った市場が今日は「2」のつく日ということで少し賑やかになったいたのでそちらの方へ行ってみました。きっと前もあったはずなのですが、見逃した胡麻油が数軒並んでいるところに今日気づきました。
市場を歩いていると、何やら香ばしい香りが漂ってきたので香りを頼りにたどりついたわけです。
d0100762_21212971.jpg

胡麻油作りはすべてココで作られているようです。右の写真はゴマを広げて何度も何度も写真のように下からすくう作業を繰り返していました。何をしているのかはよく分かりませんが、洗ったゴマを乾燥させるプロセスのような気がします。左の写真は店の中から撮った写真で、手前にはいろんな過程のゴマがありました。右の機械で搾り出すのだと思います。
d0100762_20332548.jpgとまあ、あくまで推測の写真を撮っただけのレポート?ですが、とりあえず買ってみました。
李村は韓国人と朝鮮民族の人が多いので、韓国料理にも胡麻油は欠かせません。中華は落花生油をよく使うので、ここの胡麻油を買っているのは韓国系の方が多いと思います。(店内でも韓国語が聞こえてきたし・・・)
まだ買ったばかりで試していませんが、香りが良いので期待できそう。
ちなみに胡麻油は中国語では「香油」と言います。お値段は350mlくらいで6元(約96円)でした。
[PR]
by qdsunshine | 2007-02-12 21:16 | Shopping

文化市場とやらに行ってみました②~購入編~

d0100762_21352272.jpg
文化市場の細い路地に切手屋を発見しました。
何度か郵便局には行ったのですが記念切手コーナーはあるものの、窓口は事務的に必要な金額の切手をくれるので好きな切手を選べません。
こういうお店を探していたのです。
(中国留学時代はよく切手を買っていたので・・・)

d0100762_21355573.jpgd0100762_2136679.jpg
左の写真のようにたくさんの種類があって好きなものを選べます。
右の写真は記念切手で赤い切手専用ブックに綴じられていて値段も高めです。
コレクターも多いようですd0100762_21363411.jpgd0100762_21364753.jpg
写真は今回購入した切手です。
中国の切手をついつい集めてしまうのはセットになっているのが魅力。
どういうことかというと右の写真下の緑色の枠に「6-1」と書いてあります。
つまり6枚がセットとして販売されてバラ販売をもちろんしているのですが、6枚でひとつのストーリーになっていたりするのです。
絵もきれいだし、そんな切手の貼ってある手紙やはがきをもらうと嬉しいですものね。
ちなみに日本へははがきで4.2元(約65円)、手紙は5.4元~(封筒の大きさや重さで変わるので年賀カードは大きくて重いので7元かかりました)
中国国内のはがきは6角(約9円)です。
今日は嬉しくて切手を50元(約750円)分購入しました。(1枚1枚の値段は安いもので1角、高いもので2.8元で全部で50枚も購入・・・)もっと高い切手もたくさんありますよ。

d0100762_21373882.jpg文化市場とは関係ないですが、木製の箱などを売りに来ていました。
小物を整理するのに便利だと思って購入。
ひとつ13元と言われたところを2個で20元にしてもらいました。
夫婦で売りに来ていておばさんは駄目って言ったけど、おじさんがOK出してくれました。
おばさんはお金を受け取るときに「3つで30元ならともかく・・・」と不服の様子。
外国人だから高く言ったわけではなかったようなので少し気の毒かな・・・

d0100762_2138827.jpgd0100762_21381896.jpg
大きさは、16×24×8cmで少し大きめで使いやすいです。
フタの格子模様もお気に入りです。
[PR]
by qdsunshine | 2007-01-06 21:48 | Shopping

文化市場とやらに行ってみました①

歴史のない青島に文化市場があるとのことで行ってみることにしました。d0100762_20414279.jpgd0100762_2042451.jpg
左がタクシーで降ろされた裏側の入り口。そして、右側の写真が新しい建物で「文化新天地」プロジェクト?のオモテの顔です・・・
何があるかというと本屋が何件かひとつの建物に集中しているのと(何でもここで本を買うと2割引と会社のスタッフが言ってました)、画廊や書道具、あとは骨董があると言われておりますが・・・
骨董に関しては、偽モノのがらくたがほとんどかと思います・・・
d0100762_20472143.jpgd0100762_20474316.jpg
左はもうすぐ春節なので家に飾るなんて言うのかはわかりませんが、赤い和紙のような切り絵(なんていって良いのか???)
右は上記にも書きましたガラクタ骨董です。
道端ばかりではなくて小さいお店も連なっていますが入りにくい(興味がない)ので入っていません。
d0100762_20524032.jpg
本屋さんは薄暗いです。
文化市場だから古本屋のような風情のあるものを期待していましたが、普通の新書を取り扱う本屋さんでした。

d0100762_20531779.jpgd0100762_20532832.jpg
棚を一つ一つみると結構おもしろく、この棚は仏教・共産党(あれ蒋介石の本があるから国民党も?)江沢民など政治関係の本でしょうか、あとは禅など・・・
手に取ると挿絵もきれいなものも多く中国語は読んでも分かりませんが、美術品や中国の遺跡などの本は見て分かるので買ってみても良いかもしれません。
[PR]
by qdsunshine | 2007-01-06 21:32 | Shopping

中山商城

中山路には「中山商城」という青島最先端(?)の地下ショッピング街があります。
d0100762_17385873.jpg
d0100762_17391486.jpg

多分入り口が二つあって、ひとつは中山路にあって、もうひとつは地下を歩ききった最後に出てきたので良く分かりませんが、多分天主教堂の近くだったかな?
(分からなかったので結局もとの入り口まで戻ったのです・・・)
d0100762_17412730.jpg
d0100762_17415536.jpg

中は無数の小さいお店が続いていて長さも結構あります。
こういう筋が2本あってホントに店舗数は無数、買い物している中国の子もおしゃれな子が多くて、若い子だけではなくマダムっぽい人もいました。
各お店ほとんど値段は自分で聞いて交渉するみたい。
値切るのは面倒くさくて私はちょっと苦手です。
(旅行にいって価格交渉って楽しんでいたのだけど、生活するようになると面倒に感じるものです)
d0100762_17492436.jpg
d0100762_17495666.jpg

気になるお店です。
店員さんもおしゃれだし、ディスプレイも結構すきかな。現地の人が値段交渉しているのを横で聞いてみたけど結構お高めな気がします。
d0100762_1753987.jpg
d0100762_17582952.jpg

ブーツもたくさん売っていました。
右はインド風のお店。スカーフとかきれいなものが売っていました。

聞くところによると輸出用の一部を(横流しかアウトレットか分かりませんが)
販売しているお店も多いようです。
日本の有名ブランドでもmade in china 意外と探してみれば掘り出し物が
見つかるかもしれませんね。

値段交渉の根気があれば試してもよいかもしれません。
[PR]
by qdsunshine | 2006-12-25 17:29 | Shopping

即墨路(偽ブランド市場)

クリスマス紀行の最後は即墨路。
即墨路は有名な偽ブランド市場として有名です。
d0100762_23374133.jpg他にもアクセサリー・洋服・寝具・靴・造花・チャイナ雑貨などなどほんっとにたくさんのお店がひしめき合っています。
地下2、3階くらいまであったかな、地上も3階くらい??
1フロアがとにかく広くてエスカレーターの場所を忘れてちょっと迷ってしまいそうになります。


正直なところ、私にとってはガラクタ市場・・・
偽ブランドには興味ないし・・・
寝具のセット(ベッドカバーや枕など)はJUSCOで1000元以上で売っているようなものが交渉次第では半額以下で買えたりしそうなので、その辺りはねらってみる価値ありかと思っています。
前に一度来たことがあって、そのときも何も買わなかったのだけど、今回ちょっと気になったのがネイルアートのお店がたくさんあったこと。
ただディスプレイ(?)にすごく違和感を感じたので写真を撮ってみました。
d0100762_2340549.jpg
d0100762_23401418.jpg

なんだか気持ち悪いでしょう?
どこのお店もこのしわしわの気持ち悪い指の模型に爪をつけています。
爪のお手入れまでは良いのだけれどこの辺りの美意識に疑問を感じてしまったわけです。

さて、即墨路の中はこの辺にして即墨路の外に出ると向かいに韓国通りのようなところがありました。
d0100762_2348860.jpg実は青島は韓国人人口がすごく多いのです。
日本から青島に来るときソウル上空を通ってくるのですが、青島-ソウルは1時間足らずのフライト時間なんですよね。
近さもあり、韓国企業も多いのか地区によってはハングル文字が目立つ街もあります。

タクシーに乗ってもいつも「韓国人か?」と聞かれるし・・・
日本人女性は意外と珍しいようです。
タクシーの運転手から日本人の女性を乗せたのは初めてだ、とか何度か言われたので・・・


d0100762_23485396.jpgそんな韓国人の多い青島なのでこういう韓国通のようなところがあるのです。中になにがあるかと思いくぐってみると韓国料理の屋台がありました。さらに衣料品街も。でも衣料品街は空家も多く寂れた感じでした。屋台は人気のようでした。

韓国人が多いためありがたいのが韓国料理屋さんや焼肉屋さんが多いこと。
韓国領事館の周辺には本格韓国料理がいただけるところもあるとのことなので、そのあたり開拓したいですね。

偽ブランドに興味のある方は即墨路にどうぞ。
私は当分来ることはないかと思います(^^;)
[PR]
by qdsunshine | 2006-12-25 17:26 | Shopping