上海2日目:シノワズリなお店

d0100762_17331812.jpg
外灘を歩いていてちょっと入ったところに「陶器」をはめ込んだ家具を扱うお店があります。上海人女性の若手陶芸家による「青花瓷」と、上海の古民家の木材を組み合わせたデザインが、国内外から高い評価を得ているというこのお店、繊細な絵柄の器や花瓶などもたくさん揃っています。
d0100762_17372421.jpg
これは店内の様子。こういうお店って店内写真撮影禁止なんて言われてしまうのですが、ダメ元で聞いてみたら撮影OKとのこと。
これが瓷と木材を組み合わせた家具。素敵ですよね。
d0100762_17413428.jpg
店内には花瓶・茶壷・茶杯などがあって手書きのものは同じ模様でも全く同じということはないので一点ものがゲットできますね。ちょっと変わった形のものもあってきれいでした。
茶壷・茶杯はセットで買いたいですよね。

今回は一番上の写真のタッセル付きのカップを3つ購入しました。
タッセルの組み合わせは幾通りもあってすごく悩んだ結果最初は2つしか買う予定はなかったけど、3つ買いました。
他にも良い色の組み合わせがあってタッセルだけで売ってたらいろいろ楽しめるのにな~
ちなみにタッセル付きカップ1つ80元です。
カップのかたちも少し曲がっててかわいいのでお気に入りです。

d0100762_17521129.jpg■海上青花■
add:上海市福州路17号103室
tel:(021)63230856
営業時間:10:30~18:30
url:http://www.blueshanghaiwhite.com
[PR]
by qdsunshine | 2007-07-25 17:55 | Shanghai
<< 上海2日目:外灘 上海2日目:新天地 >>